日本列島の北に位置し、日本で最も大きな都道府県として知られる北海道。大自然などがあり、国内旅行の人気の地の1つです。そんな北海道に行ってみたいと思いませんか?この記事では、北海道旅行をテーマに、北海道に関する基礎知識と北海道おすすめの観光スポット・おみやげについて紹介します!これを読めば、きっと素敵な北海道旅行ができますよ!

北海道の基礎知識

北海道の地理・気候について

北海道はオホーツク海や太平洋、日本海に囲まれています。広大な道域を有している北海道は、東西に概ね500キロで南北は400キロの距離があります。この東西の距離は大阪と福岡間、南北は東京と大阪間に匹敵…

Read more »

北海道の歴史について

北海道はもともと日本の領土ではなく、アイヌと呼ばれる先住民族が住んでいました。アイヌと私たち日本人の関係は中世までさかのぼります。中世の日本人は現在の函館市を拠点としてアイヌとの交易を行っていまし…

Read more »

北海道の旅行は一度では回り切れない

北海道の旅行は土地が広大なので、行く場所を選んで観光をするのが一般的です。景色も四季を通して違うため、何度も北海道へ旅行している方もいます。

北海道旅行に関する情報

北海道は広大な面積を持つ都道府県です。素敵な場所はたくさんありますが、とても広いので、北海道の全ての観光名所に行くのはかなり難しいと思います。なので、目的を決めてから旅行に行きましょう!ここでは、目的に応じたおすすめの観光スポットの紹介と、北海道旅行で買いたいおみやげについて述べていきます。これを読んで、楽しい北海道旅行をしてください!

北海道の大自然に触れたい!そんなあなたにオススメの観光スポット!

北海道では新千歳空港から近い札幌・小樽など道東地域の急速な都市開発が続いています。そのため、道央地域で北海道の大自然を感じられるスポットは少なくなってきていますが、反対に道東地域に関しては今でも手…

Read more »

北海道の歴史を学びたい!そんなあなたにオススメの観光スポット!

函館市のほぼ中央にある五角形の珍しい西洋式の城郭です。五稜郭といえば、幕末の歴史の中ではクライマックスともいえる函館戦争の舞台です。榎本武揚率いる幕府軍が五稜郭を占拠し、新政府軍と戦います。新選組…

Read more »

北海道旅行にオススメのおみやげ!

酪農が盛んな北海道では、牛乳やバター、チーズといった乳製品を生かした美味しいお菓子が数多く作られています。なかでも、チーズケーキは、コーヒーや紅茶と食べるのも良いですし、ワインとの相性も抜群で、幅…

Read more »

北海道の伝統行事について

津軽から伝わった伝統芸能!白符荒馬踊りって?

北海道には本州からの移民の方が伝えた民俗芸能や、江戸時代から受け継がれてきた祭など、多くの伝統行事があります。松前郡福島町で昔から受け継がれてきた白符荒馬踊りは、荒馬踊りや杵振舞などの4つの踊りが組み合わさった伝統芸能です。もとは室町時代に津軽からこの地方へニシン漁を目的としてやってきた人々から伝わったとされ、青森の伝統的な祭やその踊り手と似た要素が複数存在します。昔は子供が踊り手をつとめていましたが、現在は児童数が減少したため、地元の小学校の卒業生が踊るようになりました。7月に福島町で開催される白符大神宮祭ではこの白符荒馬踊りが披露されることもあり、珍しい伝統芸能を実際に目で見ることができます。

町中が山車で賑わう!姥神大神宮渡御祭とは

檜山郡江差町にある姥神大神宮で毎年8月に開催される姥神大神宮渡御祭は、長い歴史を持つ例大祭です。祭りの期間中は町内をたくさんの山車が練り歩き、豊漁への感謝や無病息災が祈念されます。山車には能楽人形や武者人形と共に楽器を演奏する人間が乗り込み、祭りの当日は町中で山車ごとに異なる祭り囃子を聞くことができます。特に松寶丸と呼ばれる山車は北前船を模した形をしており、松を描いた大きな帆が特徴的です。 祭りの初日は山車が町内を巡った後魂入れというお祓いをしたり、神社で神事が行われます。翌日は渡御行列と呼ばれる行事や、神輿が神社に戻る儀式が行われます。儀式では3基ある神輿が境内を行ったり戻ったりするのを繰り返し、それぞれ7回や5回往復した後、神社に戻ります。最終日になると新地町に全ての山車が集まり、13台の山車がそれぞれ賑やかに祭り囃子を演奏して、熱いクライマックスを迎えます。